Takewaki Info

イラストレーター 竹脇麻衣の公式HP

いつものお昼間 2016.February.24

 

20160224

 

 

展覧会、無事に終了いたしました!

トップページと重複しますが、

お忙しい中、また寒い中、

お越し下さった皆様、

本当にありがとうございました!

また、沢山の美しく素敵なお土産や、笑顔や、お話し、

重ねて心から感謝申し上げます。

会期中、毎日お昼過ぎからネコごはんギリギリタイムまで会場に居て、

見にきてくださった方とおしゃべりしたり、

塗った塗り絵本を見せていただいたりして過ごしました。

とっっっても楽しかった!

豆皿と箸置きのsave the catコンセプトをお話しすると、

動物好きの方が皆さんが買ってくださって、

あっという間に完売しました。

(途中、追加発注もしました)

最近のネコブームの心配を吐露すると、

みなさんそーだそーだと同じ心境をお話ししてくださったりして、

もう、もう、もう、本当に楽しかったし、ほっとしたし、シアワセな時間でした。

そして原画も不思議なことに、

なにかその絵とご縁がある方のもとに嫁いで行き、

きっとシアワセにしてくれるだろうな、と

嬉しい気持ちを噛み締めていました。

また、相変わらず素敵な伊勢丹さんのスタッフさんに囲まれ、

去年辞めてしまわれた元スタッフさんも応援にきてくださり

また、会場のご近所さんの販売員の方も見にきてくださったり、

伊勢丹さんのブログにもご紹介頂いたりなんかしちゃって(照)

なんだか優しさに包まれた展覧会になりました。

それから大好きな友達やお師匠さん、お仕事関係の方、そして家族も来てくれて、

本当に嬉しかった。

チチにも、来てほしかったな。

 

なにはともあれ、

ニャンコパワー、恐るべし!

ですね。

 

ひとりぽっちでコツコツ絵を描いていると、

パソコンの向こう側からやってくる悲しいニュースや

身勝手な情報ばかりが自分の中でフォーカスされてしまって、

けっこう落ち込んだりします。

でもこうやって展覧会を通してみなさんとお話しすると、

「あ、大丈夫かも!」

って、ひょっこり元気になります。

だって、すっごく美しく身綺麗なご婦人方が、

「実はこっそり野良猫ちゃんのケアをしているのよ」とか、

「うちのこも保護ネコなんですよ。」

なんておっしゃた日にゃー、小躍りですよ。

ねこさんの写真も沢山拝見し、

その度にシアワセそうなねこさん達のお顔をみては

ニマニマ。

本当に毎日が感動でした。

またこんな風にみなさんとおしゃべりできるように

これからも絵を描いていきたいな、って勇気づけられています。

そして微力ながらねこさん達のためにできることを

続けていきたいなと思います。

本当に本当にありがとうございました。

2016年2月24日 at 5:13 AM Comments (8)

明日から 2016.February.16

20160216

この麗しいみなさんにお留守番をお願いして、

明日から1週間、

18時半には猫ごはんタイムなので退散しますが、

お昼くらいからちょくちょく伊勢丹さんへ参上する予定です。

締め切りでやむなく行かれない日もあるかもですが。。。

年にたったの1回ですが、パソコンや本、そして誌面の向こう側の方に

お目にかかれることって、滅多にないのでほんとに嬉しいんです。

しかも去年のこの時期からほとんど外出していなくて、

多分、キアヌ・リーブスより東京の街を歩いてない。

ま、そんな感じでたどたどしい竹脇ですが、

どうぞよろしくお願い致します。

そして、今回も両ちゃんの絵を販売します。

昨年皆様から頂いた愛情のおかげで、

両ちゃん、とってもご機嫌でした。

そのアンサーシリーズ?です(全部で5種類)。

ryouchan1ryouchan2

それから、豆皿や絵本(塗り絵本も販売します)を買っていただいた方に

今回描いた新作の塗り絵バージョン(コピー)をお渡ししたいなと思っています。

この2種類のどちらかを選んでくださいね。(サイズはA5です)

kadan

kinoko

絵をお買い求めいただいた方にはこちらです。

魔法のランプ

snow

こちらも2種類のどちらかをお選びください。(サイズはA4です)

スノードームの中身は秘密。

(実はこれから描いて印刷するよ(汗))

原画は水彩で描いています。

マーメードという水彩用の画用紙に顔料インクで印刷しているので、

水彩で塗っても大丈夫です。

数に限りがありますので、無くなり次第配布を終了いたします。

 

それでは会場でお待ちしております!

 

もしお出かけくださる際は

お風邪等引かないよう、沢山着込んでマスクをしてお出かけくださいね。

ちょいちょいtwitterでつぶやくかもです。

(スミマセン!twitterのリンクがうまく見つけられないので、私のフルネーム(漢字)で検索してみてください><; なんだかパソコンが古いらしくって。。。ううう。。)

どうぞよろしくお願い致します!

(会期が終わったらなるべく早く新作をギャラリーにアップします。)

 

 

 

 

 

2016年2月16日 at 4:55 AM Comments (2)

魔法? 2016.February.15

20160215

ちょっと前になりますが、豆皿が我が家にも!!

サイズ感、解りますかね。いや、無理だな(笑)

でも、両ちゃんのお腹にのっけても、たいして嫌がらない程度の

大きさと重さです。

この豆皿、2月末まで新宿小田急百貨店内にある書店

「ストーリーストーリー」さんにて販売しています。

もしお近くを通られる事がありましたら、

どうぞ覗いてみて下さい!

S_1

S_2

 

※この写真は、お店の許可を頂いて、ねこ編集部の方が撮影したものです。

 

 

お知らせ その2

豆皿続きでスミマセン!

「ねこ写真4」(ネコ・パブリッシング 454円+税)(→)でも豆皿を紹介していただきました!

3

この冊子はローソンやファミリーマートなどに置かれております。

私もこの前見つけちゃった♪

この本に、今週17日の木曜日からの展覧会の告知も載っております!

コンパクトなご本なので、お手元にどうぞ。

京都や沖縄などの旅の資料にもなりそう♪

まあ、どこのねこさんたちもかわいいし、かっこいい。

良い顔してるんだにゃ、みんな。

 

お知らせ その3

こつこつと更新中のルミネマガジン→

現在ねこの街、「谷中」を連載中です!

4

あああああああ、行きたい!谷中!

朝倉彫塑館でぼおおおっっとしたい!

そして夕焼けだんだん近くの「邪悪なはんこ屋」(→)でハンコを作りたい~!!

 

お知らせ その4

表紙のイラストを描かせていただいた本、

「君がここにいるということ: 小児科医と子どもたちの18の物語」→

(草思社 緒方高司:著)

 

が、日経デュアル(web)で読めるようになりました。→

現在2回目です。

kimikoko

私はどちらかというとニンゲン以外の生き物の方に気持ちが行ってしまいます。

というのは、ニンゲンはちゃんと行政が管理してくれている、と思っているから。

私が心を砕かなくても、きっと大丈夫、って。

でもこの本を読んで、ちょっと変わったかも。

まだ幼くても力強く生きようとする命や、

それを救おうと本当に一生懸命なお医者さん。

なのに、見放してしまう肉親もいたり。

読んで泣いちゃうかもしれないけど、

読まなければよかった、と思う事は絶対にない1冊です。

webだと触れやすいので、この機会に是非読んでもらえたらなって思います。

 

 

 

そうそう、

明日、ちょっとまた告知があります!

なにとぞ宜しくです。

2016年2月15日 at 5:26 AM Comments (4)