耳治療  2017.06.06

ダーリンの耳、お薬も3種類目なのですが治りそうで治らない。

治療を始めた頃は、追い詰めて捕まえてお漏らしされて、、、という感じだったのですが、

耳ホジホジが意外に気持ち良かったようで、

最近は私が目覚めるのを確認すると

さささっと治療部屋(お風呂場)に自ら入って待っています。

二度寝大好きな私と小頓。

お布団の誘惑を断ち切って頑張っております。

ダーリン、多分良くなっているようで、機嫌がすこぶる良いのが可愛い。

そうそう、

猫は高いところから飛び降りたりするんだけど、

私は抱っこから下ろすときは床に置くようにしています。

昔、元気だったねこ(万寿)が3歳で突発的にガンになったとき、

自分で本棚に飛び乗れなくて落ちて骨折したことがありました。

ねこの体に、いつ何が起きているかはわからない。

だから、抱き下ろすときは床に置く、ってしています。

過保護かもー^^;