両ちゃんができるまで その2 2012.Sep.7

両ちゃんの運命やいかに!

って、もう結果はみなさんご存知だから
ドキドキ半減(笑)

あと1回くらいで完結です。

「両ちゃんができるまで その2 2012.Sep.7」への9件のフィードバック

  1. もう心底猫ちゃんが好きなんですね。

    猫がどこに居ることが一番幸せなのか
    考えてますもの!!すごいな(^_-)-☆
    でも両ちゃんは竹脇さんちの子になって
    とても幸せ者だと思います。

    所で竹脇さんちの猫ちゃん達は、完全室内飼いですか?
    私の猫はそうなんですが、ズ~ッと窓の外を眺めている
    姿を見ると、出たいのよねと思ってしまいます。
    でも出すお今後が

  2. きゃーごめんなさい。最初のコメで意味不明な「でも出すお今後が」
    一体私は何を入力したかったのか(笑)
    きっと出しちゃうと心配だしと書きたかったのかも・・・
    失礼しました。

  3. 今の両ちゃんからは想像出来ない怒りん坊だったんですね。
    でも、調子が悪いから怒っていたのかな。

    このような話を聞くと、人間の身勝手さが解かりますね。
    両ちゃんは竹脇さんが見つけてくれたから治療を受ける事が出来たけど、命を落とす子も大勢いるでしょうから。
    捨てなければ助かる命がたくさんある事を、私たちが自覚しなければいけないですよね。

    今日、HMFに行ってきます。

  4. やっちゃんさま
    私もよくやります(笑)
    送ったメールを再読してみて「ひえー!」ってなること。

    我が家は完全室内飼いです。
    やっぱり外は慣れていない子にはとても危険。
    その上私は極度の心配性。
    お外を見ているのは、ニンゲンと一緒で何となく楽しいからじゃないかな。。
    mai

  5. 北斗七星さま
    そーなんですよ!豹変し過ぎなんです。
    野良猫の去勢や避妊の手術は、
    自然の摂理からすると不自然ですが、
    やっぱり不幸になる可能性のある子を増やすのは
    辛いですよね。
    色んな意見が有る事は重々承知ですが、
    とにかく、ニンゲン以外の生き物も同じように幸せでいてほしい!

    私も明日(ってもう今日だ。)HMFに行きます!
    mai

  6. うわー、両ちゃんが別人(別猫?)みたい~
    今の両ちゃんからは想像できないほど、怒りっぽい猫ちゃんだったんですね。
    人間が怖かったのかな?
    ゴロゴロ回る両ちゃんの姿にちょっと笑ってしまいました。
    「毎日、様子を見に来るからね」って、両ちゃんに語りかける竹脇さんの姿がノリコさんと
    たぶってしまいます。
    朗読会で直筆のイラストを描いて頂いた絵本は宝物です。

    竹脇さんみたいに美しい方でもコンプレックスがあるなんて!
    新宿ではお母様、お姉様も会場にお越しでしたよね。三人でお話されていた様子を
    拝見しましたが「美しい母娘だな~」とうっとりしていました。

    ああ、両ちゃん続きが気になる~
    つづきを待ってます!

コメントは受け付けていません。